有料老人ホームあんしん村はH29/5増築完了、そのこだわりのポイントとは、その1、居室編

おはようございます!

今日から仕事、

という方も多いのではないでしょうか。

2018年、今年もよろしくお願いいたします!

 

 

 

そういえばちゃんと書いていませんでしたが、

有料老人ホームあんしん村は、

2017年5月に増築が完了し、

入居者様を受け入れております。

 

 

現在の入居状況・空き居室の状況は、

ホームページでも公開してありますよ。

http://ansinmura.jp/rooms/

 

※ドメインを変更しています。
ブックマークやお気に入りなどの編集をお願いいたします。

 

 

その増築した建物の様子をアップしますので、

お知らせしますね。

 

 

建物は2階の奥、

居室を1つつぶして通路にしました。

(工事中の写真ですねw、ベッドは置いてありません)

 

 

入ると正面にリビングがあります。

将来は食堂になる予定です。

 

 

すすむと通路があり、

右側(南向き)に居室が4室、

左側(北向き)に居室が6室、

あります。

 

 

 

居室は既存の建物での反省を活かし、

さらに快適にすごせるよう、

転倒しないよう、配慮してあります。

 

 

1、洗面所をベッドとトイレとの同じ壁側に設置した。

洗面所は反対側の壁にあったのですが、
これを同じ壁側にしました。

 

反対側の壁にあったことで、

トイレ行って洗面台、

洗面台行ってベッド、

と動線が遠く、そこで転倒するケースがありまして、、、、

 

同じ壁側にそろえることで、

壁を伝い、転倒のリスクを減らしてあります。

 

 

 

2、二方向に開くトイレのドア

トイレのドアは車椅子の方を介助するには、
少し狭い、という問題がありました。

ドアの間口60cmは決して狭くはありませんし、
一般的ではありますが、

スタッフがトイレに入ろうとすると狭い、

という問題がありこれを解消しました。

世界初でしょうか(笑)。

ドアを二方向に開けるようにしました。

二枚目のドアは下でロックしてあり、
簡単にはずすことができます。

 

 

3、収納はしっかりと

収納は多い、というわけではありませんが、
しっかりとあります。

引き出しごと上下を入れ替えられるように、

クローゼット機能をもたせる、

靴なども収納できる、

そんなこだわりがあります。

 

 

4、キッチンもこだわりました。

 

本館ではIHがありましたが、

使わないのできっぱりとなしにして、
コンセントを用意しました。

車椅子でも利用できたり、

手前の手すりを色違いにして見やすくしたり、

しております。

お湯も出ますよ。

(出るまで少し時間がかかります)

 

 

以上、東棟(ひがしとう)のこだわりポイントを書きました。

 

入居にあたっては、

  1. 見学・料金説明(家族・本人)
  2. 体験入居決定(本人了解の上)
  3. 体験入居を2泊(本人)
  4. 入居判定会(あんしん村)
  5. 入居契約
  6. 入居

 

という順序になります。

 

 

現在の空き室はありますが、

人員配置の関係上、

介護度が軽い方、

自立に近い方が入居できそうですよ。

まずは見学をおすすめします。

 

 

 

問合せはこちらからどうぞ。

問合せの種類 (必須)
あんしん村増築・見学会についてあんしん村についてあったかハイツについて介護タクシーについてケアマネージャについて採用について交通アクセスについてホームページについてその他

問合せの内容 (必須)

お名前 (必須)

電話番号 ※電話での回答時、入力下さい

メールアドレス ※メールでの回答時、入力下さい

以上でよろしいですか?(スパム対策です、チェックしてください)
はい